10月28日(金)実施 1年キャリアガイダンス

法政大学キャリアデザイン学部の学生58名が来校し、「価値観アイランド」「南の島のファンタジー」などのテーマを設定し、クラスを5つのグループ分けて討議をしました。生徒は今の自分を見つめ、自分の興味を引き出し、高校生活を充実させるため、生涯にわたるキャリア(経験・経歴を積み重ねてゆくか)について、話し合いました。
ふだんクラスの中にいても話し合う機会がなかった人たちが、お互いの考えを出し合っては新たな発見をし、いきいきと発表していました。

グループ討議グループ討議 風景

前のページ